女性は要注意!不規則な生活が及ぼす悪影響とは

夜遅くから食事をすると太ると言われています。また睡眠不足はお肌にも悪いです。規則正しい生活を送り体もきれいにしていきましょう。 - 健康を考えてウォーキング!注意するポイント

健康を考えてウォーキング!注意するポイント

プリントウォーキングは習慣化させるという意味でも毎日同じ時間帯に行うといいですよ。
できれば朝に行った方が良いですが、時間の都合で夜の方がいいなら夜でもいいでしょう。
女性の場合は明るい時間帯にウォーキングをした方がいいでしょうけどね。
早朝のウォーキングに関しては、体調によく注意しましょう。ウォーキングの前にはストレッチなどでしっかりと体を目覚めさせてから動きましょう。
朝は思わぬケガにあうことがありますからね。体調に不安がある方は無理をしない方がいいのです。
健康の人であっても、水を飲んでからウォーキングをしたり、フルーツを食べてからウォーキングをした方がいいかもしれません。
空腹のままウォーキングをすると気分が悪くなることもありますからね。
夜のウォーキングですが、あまり遅い時間帯にすると、興奮して寝られなくなるので、寝る2時間前にはウォーキングを終えた方がいいです。
もちろん、ウォーキングの後に食事をしてはだめですよ。
脂肪は寝ている間についていくものですから、寝る前に食べてはいけません。
また、夜にウォーキングをすると、寝ている間にホルモン分泌が活発になるそうですよ。
美容にもいいそうですが、女性の夜の1人歩きは気を付けましょうね。

関連記事: